福岡県立図書館/デジタルライブラリ

絵図・書冊等
目録データ 古典籍
識別番号
0010-0010-0030-0000-0000-0000-0010 
資料所蔵機関の名称
福岡県立図書館
資料群1
> 近世以前のふくおか
資料群2
> 書冊ほか
書名
> 海寇窃策  
UniversalViewer Mirador IIIF
書名ヨミ
かいこうせっさく 
編著者等
黒田斉清 著、安部龍平(蘭圃)編 
出版年・書写年(和暦)
天保2年 
出版年・書写年(西暦)
1831 
数量
20丁 
特殊な装丁/合冊
和本(写本) 
寸法(縦)
24cm 
寸法(横)
16.4cm 
その他の注記
序に「山口豊 識」とあり。「京隈二番目松岡蔵本」との印あり。 
テキストの言語
日本語 
テキストの言語コード
jpn 
解題・説明
本書は、福岡藩第10代藩主・黒田斉清(くろだなりきよ)の海防論を、安部龍平(あべりゅうへい)が編集・補訂したものです。
斉清は「蘭癖大名(オランダ趣味の殿様)」として有名です。本文からは、好学な彼が蘭書の知識や長崎見聞の経験を元に、江戸後期の日本を取り巻く国際情勢を的確に捉え、日本の国防に対し、強い危機感を持っていたことが窺えます。
海防論として評価が高かった本書は、『海防彙議(かいぼうしゅうぎ)』(塩田順庵 編・嘉永2年)に収録されました。 
原本の所在
福岡県立図書館 
資料番号
1106799608 
資料種別
古文書 
権利関係
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。