山口県立山口図書館・山口県文書館/WEB版明治維新資料室

山口県立山口図書館所蔵資料
目録データ 古典籍
識別番号
0010-0000-0000-0000-0000-0000-0010 
資料所蔵機関の名称
山口県立山口図書館
書名
海防臆測   
書名ヨミ
カイボウ オクソク 
編著者等
古賀侗庵撰 
編著者等読み
コガ ドウアン 
出版者・書写者等
含章斎活字刷印 
出版年・書写年(和暦)
嘉永3年序 
出版年・書写年(西暦)
1850 
数量
25丁 
特殊な装丁/合冊
冊子 
寸法(縦)
23cm 
寸法(横)
17cm 
テキストの言語
日本語 
テキストの言語コード
jpn 
主題
海防 開国論 
関係する人物名・組織・団体名
山田亦介 
解題・説明
 幕府の儒官であった古賀侗庵が幕末の海防策を論じた著書。古賀侗庵は、渡辺崋山や高野長英などとともに海外事情を研究し、国防の強化を説く一方、開国もやむを得ないとした。萩藩士で長沼流兵学者、吉田松陰の兵学の師であった山田亦介(含章斎、亦助とも)が重刻したもの。当時江戸の吉田松陰にも届けられたが、山田亦介はこの図書の出版により藩から謹慎を命じられた。 56節のうち1~30を収める。 
管理上の経緯
近藤清石寄贈。印記:清石私印 
原本の所在
山口県立山口図書館 
資料番号
003080322 
管理記号
W390 A 
出版物・関連資料
「山田亦介「海防憶測」摺り立て事件」 西島勘治∥著 山口県地方史研究 第57号(p38-44) 1987/国立国会図書館デジタルコレクション(info:ndljp/pid/842846) 
権利関係
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。