三次市立図書館/「往来本」デジタルアーカイブ

往来本デジタルアーカイブ
目録データ 古典籍
識別番号
0000-0000-0000-0000-0000-0000-0023 
資料所蔵機関の名称
三次市立図書館
資料群1
> 和書
資料群2
> 往来本
資料群3
> 地理科
書名
> 芦政往来 (上下)  
書名ヨミ
ロセイオウライ 
編著者等
[中井履軒(積徳・幽人)作] 大庭発(松栞)書 
出版年・書写年(和暦)
[寛延頃作]慶応4年9月書 
出版年・書写年(西暦)
1868 
数量
53丁 
特殊な装丁/合冊
冊子・袋綴 
寸法(縦)
24.4cm 
寸法(横)
17.3cm 
形態に関する注記
上下巻合冊 
その他の注記
大庭発(松栞)跋 1748~51頃作 1868年書 2巻1冊 
解題・説明
【判型】大本2巻2冊。/【作者】大庭発(松栞)書・跋。/【年代等】慶応4年(1868)9月跋・書。/【概要】分類「往来物(地理科)」。「一筆啓上、公方様、大納言様、益御機嫌能被成御座、恐悦至極奉存候…」で始まる全編1通の披露状形式で、大坂の治安や物産について記した往来。上巻に大坂城代・政治組織・治安状況・商取引の情勢、下巻に各町の生活・産物・商売・遊楽の様子などを記す。まず城内静謐や市中繁栄を讚えて、犯罪・事件の取締、裁判・処罰等に関する語句を掲げ、以下、組織・諸役人、諸手続き・関係書類、治安の実際など詳細に記す。続いて下巻に、社会・風俗・諸職・諸商売・防火防災・宗旨改め、また、家族・血縁等の人倫、身体各部の名称、妙薬・養生、衣類等の語彙を列挙する。全体として、政治組織や治安、また社会生活に重点を置くのが特徴。/【備考】現存本は三次本のほか、明治3年写本(全1冊、小泉本)が発見されているが、両者の本文には随所に異同がある。(小泉吉永 記) 
原本の所在
三次市立図書館 
資料種別
和書 
資料種別詳細
往来本