三次市立図書館/「往来本」デジタルアーカイブ

往来本デジタルアーカイブ
目録データ 古典籍
識別番号
0000-0000-0000-0000-0000-0000-0003 
資料所蔵機関の名称
三次市立図書館
資料群1
> 和書
資料群2
> 往来本
資料群3
> 消息科 語彙科
書名
> 大和往来  
書名ヨミ
ヤマトオウライ 
編著者等
武藤某作 武藤某書 
出版者・書写者等
〔江戸〕河村利兵衛板 
出版年・書写年(和暦)
寛文9年5月作・刊 
出版年・書写年(西暦)
1669 
数量
40丁 
特殊な装丁/合冊
冊子・袋綴 
寸法(縦)
26.0cm 
寸法(横)
18.8cm 
その他の注記
2巻1冊 
解題・説明
【判型】大本2巻1冊。/【作者】武藤西察作・書。/【年代等】寛文9年(1669)5月作・刊。[江戸]河村利兵衛板。/【概要】分類「往来物(消息科)」。日常生活上の諸用件に関する消息文約70通(「新年を賀し鴨・雉を贈る文」から「御上使御乗船の日限通知の依頼状」まで)を収録した往来。各書状は、当時の京都豪商間で遣り取りされる日用文で、その点、松永貞徳作の用文章を編集した慶安3年(1650)刊『貞徳文集』の流れを汲む。現存する完本は三次市立図書館本のみで、三次本には「寛文九年酉五月吉日、武藤氏自作自書」の識語を付す点で貴重。他に旧謙堂文庫に上巻のみの零本2種(日付入り本と日付無し本)があるが、これら三者いずれも異板である。/【備考】作者名については、母利司朗「往来物作者の自筆手本巻 ─筆工の文化的階層をめぐって─」(京都府立大学学術報告.人文(66),35-48,2014-12)による。(小泉吉永 記) 
原本の所在
三次市立図書館 
資料種別
和書 
資料種別詳細
往来本