河本家住宅保存会・手錢記念館・島根大学附属図書館/山陰地域史資料アーカイブ

手錢家文書
目録データ 古典籍
識別番号
0010-0030-0000-0000-0000-0000-1260 
資料所蔵機関の名称
手錢家
資料群1
> 手錢家
資料群2
> 詩歌
資料群3
> 歌論・俳論
資料群4
> 俳諧
書名
> 蕉門発句十五味  
出版年・書写年(和暦)
宝暦十辰十月十二日 茂竹堂   嵐白風人 
数量
仮綴1帖 
解題・説明
発句を「十五味」に分類して論じたもの。元もとは芭蕉が去来と丈草にのみ伝えた教えで、それを、京都に遊学した百蘿が去来の甥の空阿から伝授されたものという。 
資料番号
499 
資料種別
古文書