河本家住宅保存会・手錢記念館・島根大学附属図書館/山陰地域史資料アーカイブ

手錢家文書
目録データ 古典籍
識別番号
0010-0030-0000-0000-0000-0000-1220 
資料所蔵機関の名称
手錢家
資料群1
> 手錢家
資料群2
> 詩歌
資料群3
> 歌集・句集・漢詩集
資料群4
> 和歌
書名
> 和歌御会始  
出版年・書写年(和暦)
宝暦四年正月二十四日 
数量
仮綴1帖 
解題・説明
読師 中山尹大納言/講師 油小路隆恭朝臣/発起飛鳥井右衛門■/題者 同前大納言/奉行 庭田中納言堂上(公家)による歌会などの記録は、筆写されて地方にも拡散していった。これらの資料は、上流階級のものだった和歌が、次第に一般庶民へと拡がっていった様を物語っている。 
資料番号
489 
資料種別
古文書