宝塚市/たからづかデジタルミュージアム

近世絵図
目録データ 古文書類
識別番号
0010-0010-0000-0000-0000-0000-0090 
資料所蔵機関の名称
宝塚市立中央図書館
文書名
> 長尾山入会絵図  
文書名読み
ながおやまいりあいえず 
作成年代始(和暦)
明治元年 
作成年代始(西暦)
1868 
数量
1枚 
形状
絵図 
寸法(縦)
90.0㎝ 
寸法(横)
169.0㎝ 
テキストの言語
日本語 
テキストの言語コード
jpn 
解題・説明
本図は長尾山の土地利用状況を示したものである。建築資材や燃料、田畑の肥料となる木材や柴草を採取するために、複数の村落が山を利用していた。持場とは一カ村の所有、立会場とは複数の村落による所有を示している。この絵図を作成するにあたり、実際に測量を行って記載されたようで、区画の周囲には詳細に距離が記されている。黄色で示された場所は満願寺村にあたる。 
原本の所在・史料群
宝塚市立中央図書館 
資料番号
13-87-451 
管理記号
14