立命館大学図書館/加藤周一文庫デジタルアーカイブ

鷗外
目録データ 書写資料
識別番号
0010-0010-0000-0010-0900-0000-0080-0011 
資料所蔵機関の名称
立命館大学図書館
資料群1
>加藤周一文庫
資料群3
>日本文学史
タイトル
>鷗外
細目のタイトル
> 〔森鷗外 interpreted- 2〕  
著作者
加藤周一 
記載位置
画像:12 
数量
1p 
形態に関する注記
ルーズリーフ 
テキストの言語
英語 
テキストの言語コード
eng 
事項
cultural clash〔文化衝突〕 
作品(日本)
〔森鷗外「かのやうに」「北条霞亭」〕 
地名(日本)
石見 
人名(日本人以外)
Stendhal〔スタンダール〕 /Napoléon〔ナポレオン〕 
内容
【メモ書き】 
原本の所在・史料群
立命館大学図書館 
管理記号
591-11 
加藤周一著作
「鷗外と「史伝」の意味」『海辺の町にて』「自選集」3「著作集6」 /「形式の発明または『渋江抽斎』の事」『言葉と人間』「自選集」5 /「第十章 第四の転換期 下」『日本文学史序説』下「著作集」5 /「日本人の死生観」『日本人の死生観』下「自選集」6「著作集」7 /「『渋江抽斎』について」『現代日本私注』「著作集」18 /「鷗外・茂吉・杢太郎」『NHK人間大学 鷗外・茂吉・杢太郎』「自選集」9「著作集」18 /「短いまえがき なぜこの三人か」「自選集」10「著作集」18 
ジャンル
メモ書き 
資料種別
手稿ノート