伊勢市立図書館/所蔵絵葉書

小俣町絵葉書
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0020-0000-0000-0000-0000-0010-0050 
資料所蔵機関の名称
伊勢市立小俣図書館
資料群5
>小俣町絵葉書 第一輯
タイトル
> 板田の橋の薄紅葉  
タイトル読み
イタダノハシノウスモミジ 
撮影、作画年(和暦)
昭和11年頃 
撮影、作画年(西暦)
1936 
数量
1枚 
形状
写真(絵ハガキ) 
大きさ(縦)
9.1cm 
大きさ(横)
14.1cm 
テキストの言語
日本語 
関係する地名
伊勢市小俣町元町 
解題・説明
「宮川の渡しは参宮街道の一部として京・東国から参宮街道を通る者は小俣の下の渡し(桜の渡し)・大和・紀州より初瀬(伊勢本)街道を通る者は川端の上の渡し(柳の渡し)を利用した。 江戸時代・元文年(1736~1741)の始め、中洲ができたため、出水には一度で良いが常水では二度渡しとなり、中洲を間に山田側は大渡し、小俣側は小渡しとなった。 小俣村では小渡しを板橋にし番所を設け、紀州・鳥羽両領小俣村の管理として通行銭を取った。」(小俣町史,p162)/※元文年については、所功編『日本年号史大辞典』雄山閣.を参照 
原本の所在
伊勢市立小俣図書館 
自治体史掲載
小俣町史 p162 
資料種別
絵葉書