西尾市岩瀬文庫/古典籍書誌データベース

岩瀬文庫蔵書
目録データ 和
函番号(資料番号)
14-127 
旧書名
古今役者物語 
数量
単位
冊 
書名
古今役者物語  
書名ヨミ
ココンヤクシャモノガタリ 
書名の備考
書名は書題簽(後補題簽の写か)による。内題「古今役者物かたり」。柱題「狂言尽」。 
版写
写 
書型
大 
原装・改装
原装 
丁数
22 
寸法
26.6/18.6 
成立
原本の刊記「延宝六年清明日 通油町本問屋開板」。書写識語「此書は柳亭先生の蔵書なり予これを借写置もの也/于時文政十二巳うし年正月吉書日/ひとゝせの初段にきよき玉垣や岩戸神楽に春の幕明/豊芥」。渋江抽斎識語「友人豊芥子頃購得印本役者物語乃以其所嘗借抄于柳亭之本見恵同好相恤之意可喜可貴而其印本原係南畝架蔵後帰正斎近藤君二君有跋此書之為諸賢所珍可見矣今就印本校読一過悉正写誤且録正斎評語以備架中戯書之一 庚寅(文政13年)初冬望抽斎主人志于柳邍書室」。頭書に抽斎が書写した近藤正斎識語(文化3年筆)4箇所あり、「五」丁裏「正斎云行厨質朴感古雅」、「七」丁裏「正斎云観戯之際男女有別古之風也」、「九」丁表「正斎云扮者如剱客歌者如柔術者観者如復讐者快活哉」、巻末「正斎云流矚一過且歓且愕今古僅百年風俗気慨之盛衰一至于此嘗謂堂々士大夫不如梨園子弟乎嗚呼〈文化三年丙寅ヨリ延宝六年戊午ニ至ル一百有九年〉」。森約之識語「文久二壬戌十月十日購諸柳邍(柳原)書肆時与抽斎次男矢嶋優善同行此日風迅冷甚森約之養真」。大槻如電識語「此書ハ豊芥子の手写なり豊子ハ文久元年二月歿壬戌が其翌年なれば奇遇といふべし(朱印「如電」「大槻氏」)」。小羊文庫主識語「大正四年中酒井好古堂にて購求す/珍書刊行会覆刻本ト比ブルニ役者名附等ニ多少相違アリ」。 
成立西暦
1829 
刷り書写の態様
上写本。 
内容
劇書。師宣風絵入り。大田南畝・近藤正斎旧蔵、柳亭種彦所蔵の版本を石塚豊芥子が模写した本。後に豊芥子が版本を入手したため文政13年頃渋江抽斎に譲る。その後、柳原の古書肆に出たのを文久2年に偶ま抽斎次男矢嶋優善と同行の森約之が入手、さらに大槻如電・酒井好古堂・小羊文庫(坪内逍遥)を経て本文庫蔵。巻頭に「太夫座本」「惣役者付」連名の丁の左下隅、原本破損あり。珍書刊行会複製書と異刻部分あり。 
旧蔵印識語
印記「豊芥(象の絵)」「弘前医官渋/江氏蔵書記」「森氏」「如電」「大槻氏印」「小羊文庫」。 
保存状況種別
虫損 
保存状況程度
あり。 
資料所蔵機関の名称
西尾市岩瀬文庫
資料種別
06音楽演劇 
資料種別詳細
6歌舞伎 
大分類
1和書
和分類1
> 06音楽演劇
和分類2
> 6歌舞伎1総記*