浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

史資料
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0100-0000-0000-0000-0000-0000-0700 
資料所蔵機関の名称
浜松市美術館
タイトル
> 浜松泊  
タイトル読み
はままつどまり 
作成者等
歌川広重 
撮影、作画年(和暦)
天保元年 
撮影、作画年(西暦)
1830 
撮影、作画年終(和暦)
天保7年 
撮影、作画年終(西暦)
1836 
数量
1枚 
判型
横大判 
大きさ(縦)
22cm 
大きさ(横)
32cm 
形態に関する注記
木版 錦絵 
主題
浮世絵 
主題読み
うきよえ 
関係する地名
浜松 
関係する地名読み
はままつ 
解題・説明
広重の戯画で最も有名な膝栗毛道中雀は「京都大仏殿」「雲津の宿はつれ」「浜松泊」の三点である。十辺舎一九の「東海道膝栗毛」より物干の襦袢を幽霊と思いびっくり仰天している場面である。いささか説明的ながら障子を倒し跳び逃げる二人と、襦袢と繁みとの左右の静動、粗密、垂直線と斜線の造形の対比がおもしろい。 
管理上の経緯
1971年寄贈。内田六郎 
原本の所在
浜松市美術館 
資料番号
Hu 
出版物・関連資料
『館蔵品目録浮世絵版画』 
資料種別
浮世絵 
既刊目録名
館蔵品目録浮世絵版画