石川県立図書館/大型絵図・石川県史

石川県史 第二編
目録データ 古典籍
識別番号
0010-0030-0100-0020-0000-0000-0356 
資料所蔵機関の名称
石川県立図書館
資料群1
>森田文庫
資料群2
>書籍の部
資料群3
> 加能越関係書
書名
> 小倉日記  
書名ヨミ
オグラニッキ 
別書名
小倉日記略抄∥内題 
別書名読み
オグラニッキリャクショウ 
編著者等
小倉屋太右衛門・小倉屋八郎左衛門∥著 森田良見∥編 
出版者・書写者等
森田良見∥手写 
出版年・書写年(和暦)
嘉永2年8月 
出版年・書写年(西暦)
1849 
数量
23 
寸法(縦)
24cm 
形態に関する注記
「屋漏堂」と染め抜いた表紙を使用。 
内容年代始(和暦)
元禄8年(1695)~宝暦3年(1753) 
解題・説明
小倉屋は能美郡安宅湊より4代伝右衛門の時元禄9年石川郡松任村へ移り薬種商売を始め,6代太右衛門の天明6年金沢へ移った。本書は,4代伝右衛門とその子八郎左衛門の元禄8年より宝暦3年までの59年間の日記より良見が抄出したもの。末尾に小倉日記の説明,小倉氏系譜,子孫で懇友の小倉屋有年についての一文を記す。 
資料番号
109 
管理記号
K289―1 
出版物・関連資料
活字本『一丸諸事記 附小倉日記抄』(日本海地域史料叢書) 
資料種別
古典籍 
既刊目録名
森田文庫目録