射水市新湊博物館/高樹文庫「石黒信由関係資料」

石黒信由関係資料
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0010-0010-0000-0000-0000-0000-6570 
資料所蔵機関の名称
射水市新湊博物館
資料群1
> 高樹文庫「石黒信由関係資料」
タイトル
>[清図]「越前地峠より追分口迄見取絵図」(慶応三年)  
タイトル読み
エチゼンジトオゲヨリオイワケグチマデミトリエズ 
作成者等
(小沢一仙) 
撮影、作画年(和暦)
(慶応三年) 
撮影、作画年(西暦)
1867 
数量
1鋪 
形状
折仕立装 
大きさ(縦)
25.0cm 
大きさ(横)
118.0cm 
解題・説明
越前近江国境の深坂峠から山中通り海津道の深坂口までの運河計画図です。この間の距離は19町10間(2キロ余)で、1町(約110メートル)間隔に朱点が打ってあります。朱線はこれまで使われている山稼道です。F48・49図同様、伊豆の器械師小沢一仙が作製したと考えられています。着彩。国指定重要文化財 
原本の所在
射水市新湊博物館 
資料番号
三(二)F41