射水市新湊博物館/高樹文庫「石黒信由関係資料」

石黒信由関係資料
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0010-0010-0000-0000-0000-0000-3330 
資料所蔵機関の名称
射水市新湊博物館
資料群1
> 高樹文庫「石黒信由関係資料」
タイトル
>[清図]「射水郡二上組東藤平蔵村領附文化十二年新開所内検地領絵図」文政五年  
タイトル読み
イミズグンフタガミグミヒガシトヘイゾウムラリョウツキブンカジュウニネンシンカイドコロナイケンチリョウエズ 
作成者等
(石黒信易) 
撮影、作画年(和暦)
文政五年 
撮影、作画年(西暦)
1822 
数量
1鋪 
形状
折仕立装 
大きさ(縦)
62.4cm 
大きさ(横)
156.0cm 
解題・説明
東藤平蔵村で文化12年(1815)に開かれた新田が、河川の氾濫等によって一部川原(ねずみ色)となったため、文政5年(1822)あらためて内検地が行われました。黄色がその対象地で、朱線は面積を求めるため縄を張ったところです。この結果、新開高は26石余に減少しました。石黒信由の息子信易による測量です。縮尺百間5寸(1/1,260) 着彩。国指定重要文化財 
原本の所在
射水市新湊博物館 
資料番号
三(一)BⅡ198