射水市新湊博物館/高樹文庫「石黒信由関係資料」

石黒信由関係資料
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0010-0010-0000-0000-0000-0000-2680 
資料所蔵機関の名称
射水市新湊博物館
資料群1
> 高樹文庫「石黒信由関係資料」
タイトル
>[下図]「放生津下絵図」(慶応三年)八月  
タイトル読み
ホウジョウヅシタエズ 
作成者等
(殿村津幡江村喜兵衛) 
撮影、作画年(和暦)
(慶応三年)八月 
撮影、作画年(西暦)
1867 
数量
1枚 
形状
現状は折状(三紙継) 
大きさ(縦)
37.8cm 
大きさ(横)
74.0cm 
解題・説明
慶応3年(1867)幕府の外国奉行が諸港の調査のため所口町(七尾)を巡見したとき、加賀藩が外国奉行に提出した放生津町絵図の下図です。「卯八月所口ニテ新ニ出来」とあり、安政5年(1858)の外国奉行巡見時に作られた絵図をもとに、所口町で新たに作製したと考えられます。筆跡から石黒信由門人の殿村津幡江村喜兵衛が描いたと推測されます。湊口の注記とともに町の大きさ、家並から浜までの距離が記されています。国指定重要文化財 
原本の所在
射水市新湊博物館 
資料番号
三(一)BⅡ24