射水市新湊博物館/高樹文庫「石黒信由関係資料」

石黒信由関係資料
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
0010-0010-0000-0000-0000-0000-1160 
資料所蔵機関の名称
射水市新湊博物館
資料群1
> 高樹文庫「石黒信由関係資料」
タイトル
>[清図]「加越能三州郡分略絵図」天保六年一月  
タイトル読み
カエツノウサンシュウグンワケリャクエズ 
撮影、作画年(和暦)
天保六年一月 
撮影、作画年(西暦)
1835 
数量
1幅 
形状
掛幅装 
大きさ(縦)
158.0cm 
大きさ(横)
120.3cm 
解題・説明
文政8年(1825)の三州図の縮尺が10里3寸6分(1/360,000)と小さすぎたため、1里1寸(1/129,000)の大型の絵図に仕立て、天保6年(1835)『三州測量図籍』とともに藩に提出しました。舳倉島(へぐらじま)と七ツ島が正確な位置に書き入れられています。全体としてきわめて精度が高く、明治期にいたるまで重要な役割を果たしました。「藤右衛門信由自筆」とあります。石黒信由 天保6年(1835)正月 1里1寸(1/129,600)。着彩。国指定重要文化財 
原本の所在
射水市新湊博物館 
資料番号
三(一)A17 
資料種別
絵図