柏崎市/高精細デジタルアーカイブ

柏崎市の文化財
目録データ 立体資料
識別番号
0010-0000-0000-0020-0000-0000-0530 
資料所蔵機関の名称
柏崎市高精細デジタルアーカイブ
資料群3
>歴史
タイトル
> 飯綱社本殿  
タイトル読み
いいづなしゃ ほんでん 
数量
1棟 
解題・説明
一間社流造(いっけんしゃながれづくり)の社殿を見世棚(みせだな)造とし、茅負(かやおい)以上の屋根を欠いている。もとは、そのまま露出していたものを、近世になってから、覆いの屋根を造って社殿を保護するようにした。斗(ます)や肘木(ひじき)、幣軸(へいじく)の曲線などの細かい所に和様と禅宗様とを取り混ぜた跡が見られ、室町時代の様式を示している。神社の創立については、資料がなく分らない点が多いが国指定建造物・観音堂のある大泉寺(だいせんじ)境内の鎮守として創立したと伝える。 
資料番号
管理記号
資料種別
建造物 
文化財情報
県指定文化財