柏崎市/高精細デジタルアーカイブ

柏崎市の文化財
目録データ 立体資料
識別番号
0010-0000-0000-0020-0000-0000-0520 
資料所蔵機関の名称
柏崎市高精細デジタルアーカイブ
資料群3
>歴史
タイトル
> 宮川神社社叢  
タイトル読み
みやがわ じんじゃ しゃそう 
解題・説明
宮川神社の北から西を巡る合羽(かっぱ)山急斜面に、多種多様な樹木が昼なお暗いほど茂っている。中でも暖帯性の常緑広葉樹のシロダモが群生しており、これは日本海沿岸のほぼ北限の植生であり、学術上からも貴重なものとされている。その他、タブノキ・アオキ・ヤブツバキの大樹が群生している。落葉広葉樹類にはケヤキ・エノキ・エゾイタヤ・ミズナラ・カシワ・クリ、常緑針葉樹類にはモミ・カヤ・スギ・マツをはじめ、つる性植物、草本類、羊歯(しだ)類などが繁茂している。平成19年中越沖地震で中央部斜面が崩落し、現在、植生回復が期待されている。 
資料番号
管理記号
資料種別
天然記念物 
文化財情報
国指定文化財