町田市/町田デジタルミュージアム

歴史資料
目録データ 古文書類
識別番号
0050-0270-0000-0000-0000-0000-1250 
資料所蔵機関の名称
町田市立自由民権資料館(保管)
史料群
> 野津田町・村野常右衛門関係史料
文書名
> 町田銀行  
文書名読み
まちだぎんこう 
差出・作成者等
(町田銀行) 
作成年代始(和暦)
明治期 
形状
状 
寸法(縦)
14cm 
寸法(横)
9cm 
関係する地名
原町田・町田 
関係する地名読み
はらまちだ・まちだ 
解題・説明
町田銀行は、1896(明治29)年に資本金5万円で原町田に設立されました。頭取には忠生村の鈴木弥右衛門、副頭取に町田村の渋谷亀蔵が就き、町田・南・鶴川・忠生各村の豪農層が株主として資金を提供しました。 
原本の所在・史料群
町田市立自由民権資料館 
文化財情報
市指定有形文化財