町田市/町田デジタルミュージアム

歴史資料
目録データ 古文書類
識別番号
0020-0170-0000-0000-0000-0000-0250 
資料所蔵機関の名称
町田市立自由民権資料館(保管)
史料群
> 野津田町・河井家文書
文書名
溜井日記  
文書名読み
ためいにっき 
差出・作成者等
河井清大夫 
作成年代始(和暦)
文化14年8月 
作成年代始(西暦)
1817 
数量
10丁 
形状
横半 
寸法(縦)
12.5cm 
寸法(横)
17.3cm 
関係する地名
野津田 
関係する地名読み
のづた 
解題・説明
野津田村の元名主であった河井清通(清大夫)は、文化14(1814)年8月に溜井浚いの資金援助を領主らに要求します。村での話し合いや、江戸での陳情費用、絵図作成の画材購入などが記載されています。 
原本の所在・史料群
町田市立自由民権資料館 
その他関連ページ
PDF(縦書き)で解読文を読む PDF(縦書き)で読み下し文を読む