台東区立図書館/デジタルアーカイブ

和本
目録データ 和本
資料ID
資料ID:2014_WA_009 
地域
千束 
資料名1
〔新吉原細見記〕  
UniversalViewer Mirador IIIF
資料名1かな
しんよしわらさいけんき 
縦・横・厚(cm)
17.6×11.5×0.8 
形態に関する注記
【刊写】刊本
【形態】冊
【様式】刊本
【色】モノクロ 
時代
時代:江戸 
成立年月日
慶応4年(1868)年2月 
作者名
阿部櫟斎/序,玉屋山三郎/編 
発行者名
玉屋山三郎 
件名
新吉原 細見 案内記 遊郭 
解説
「吉原細見の世界」:阿部櫟斎が「楽木山人」の署名を用いて序文を記す。
「吉原細見の世界Ⅱ」:本草学者・阿部櫟斎が、「櫟」の字を分解して「楽木」にし、「楽木山人」のペンネームを用いて序文を記す。吉原細見の序文は、山東京伝・式亭三馬など戯作者が書く場合が多かったが、平賀源内・阿部櫟斎という本草学者が変名によって序文を書く例もあった。本書は、江戸時代最後に発行された吉原細見。この後、明治時代も細見は発行され続けるが、江戸時代ほど頻繁でなくなっていく。 
展示履歴
「吉原細見の世界」(2014/06/20~09/17)、「吉原細見の世界Ⅱ」(2019/12/20~2020/03/15) 
備考
1巻1冊。簡易複製資料(113110597)あり。
「應辰の梅月 楽木山人謹んて白す 「山中/宰相」(小判印)(序)」
「慶應四戊辰年 玉屋山三郎蔵板 「□」(朱文方印)(奥付)」 
権利関係
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 はクリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(http://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja)の下に提供されています。
詳しくは利用規定(https://trc-adeac.trc.co.jp/Html/MunicipalityHelp/1310615100/aup.html)をご覧ください。