さいたま市立大宮図書館/おおみやデジタル文学館 ―歌人・大西民子―

日々の手記・和歌・文集思ひ出のまゝ
目録データ 古文書類
識別番号
0000-0000-0000-0000-0000-0030-0028 
資料所蔵機関の名称
さいたま市立大宮図書館
文書名
>文集 思ひ出のまま  
差出・作成者等
菅野民子 
数量
71枚 
テキストの言語
日本語 
テキストの言語コード
JPN 
解題・説明
最初の頁に5/11の記述。最後には「八月廿七日〝鄙の春秋紀行〟は終わった冷水の様な風が北の窓から吹込むで来る明日の光を追うて生きようー菅野民子ー」の記述あり、作成年は不明だが、女学生という言葉の記述や内容から先の〝日々の手記〟と同じ頃と思われる。表紙は竹久夢二の女人の絵と文集 思ひ出のまゝ という文字が印刷されている。その左側に本人のペン書きで『鄙の秋・春紀行』と書かれている。 
原本の所在・史料群
さいたま市立大宮図書館 
管理記号
3-07 
資料種別
手稿