水戸市立図書館/デジタルアーカイブ

標示柱
目録データ 立体資料
識別番号
0010-0000-0010-0000-0000-0000-0150 
タイトル
銀杏町  
タイトル読み
ぎんなんちょう 
町名等揮毫者
関南沖 
設置時期
S62.1 
寸法(縦)
20cm 
寸法(横)
20cm 
大きさ(高さ数値)
130cm 
現在の町名
宮町1~2丁目 
解題・説明
藩政初期に武家屋敷地となり、元禄三年(一六九〇)に「いちょうまち」と名付けられた。銀杏の大木があったからだといわれ、いつのころからか「ぎんなんちょう」と呼ばれるようになった。