弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

史資料
目録データ 古典籍
識別番号
0000-0010-0070-0000-0000-1180-0000 
資料所蔵機関の名称
弘前図書館
資料群1
> 和装本
書名
> 詩経古註 四  
書名ヨミ
シキョウ コチュウ シ 
書名(ローマ字)
Shikyo kochu shi 
編著者等
毛公(毛亨)傳  鄭氏(鄭玄)箋 
編著者等読み
モウコウ(モウ コウ) テイシ(ジョウ ゲン) 
編著者等(ローマ字)
Moko(Mo Ko)Teishi(Jo Gen) 
数量
58丁 
寸法(縦)
26.5cm 
寸法(横)
17.5cm 
テキストの言語
中国語 
テキストの言語コード
chi 
解題・説明
 『詩経』は儒教の経典「五経」の一つで、西周から春秋時代の詩305篇を収めた中国最古の詩集。諸国の民謡を集めた「風」(国風)、朝廷音楽の「雅」(小雅・大雅)、宗廟祭祀の雅楽である「頌」(周頌・魯頌・商頌)の三部からなる。前漢の毛亨らの伝えたテキストである詩経『毛詩』(これに付された注を毛伝という)に、後漢の鄭玄が注釈(鄭箋)を付けたものが広く流布した。この毛伝鄭箋は、唐代の孔穎達らの奉勅撰による『五経正義』の一つである『毛詩正義』に敷衍され、詩経の標準的テキストとして定着した。
市史掲載の写真は『詩経古註再校』である。これは毛伝鄭箋の流れをくむ刊本で、江戸中期の儒学者である井上通煕(蘭台、1705~1761)により校刊された5冊本の刊本である。「延享四年(1747)丁卯九月」の刊記をもち、江戸の書肆、浅倉久兵衛・須原茂兵衛・藤木久市・前川六左衛門が名を連ねている。(武井紀子) 
解題・説明(英語)
- 
原本の所在
弘前図書館 
資料番号
通史1(古代・中世)-124 
管理記号
W 123.3-11 
自治体史掲載
詩経古註標註 
資料種別
漢籍