置戸町立図書館/置戸町デジタル郷土資料館

秋岡資料
目録データ 立体資料
識別番号
0000-0000-0000-0000-0000-0000-001050 
所属機関
北海道置戸町立図書館
区分
> 鏝、箆、刷毛、型
使用分類
> 和裁
資料名称(画像)
> 裁縫鏝 - 和裁用  
資料読み
さいほうごて わさいよう 
数量
材質・寸法等
材質 A-1246 鉄/木(不詳)   A-3687 鉄/真鍮・木(不詳) | 寸法 A-1246 長さ400mm 幅57mm 厚み68mm 無銘   A-3687 長さ350mm 幅42mm 厚み75mm 無銘 
使用方法
和服仕立て用のアイロン。縫い目にきせをかけたり、袖丸をつぶしたりとアイロンの役目と、コテベラといって筋を付けるヘラの役目がある。明治時代までは炭火鉢で鏝を熱して温度を手動で加減しながら使っていたが、現在は電熱式の物が主流になり、温度の調節も楽になった。 
寄贈者
東京都 秋岡芳夫 
資料番号
A-1246,A-3687 
その他関連ページ
秋岡資料一覧