置戸町立図書館/置戸町デジタル郷土資料館

秋岡資料
目録データ 立体資料
識別番号
0000-0000-0000-0000-0000-0000-000710 
所属機関
北海道置戸町立図書館
区分
> 斧・釿類、包丁
使用分類
> 寺社建築
資料名称(画像)
> 大工鉞 - 丸後型 - 宮大工用  
資料読み
だいくはつり まるごがた みやだいくよう 
数量
材質・寸法等
材質 鋼・鉄/カシ | 寸法 長さ559mm 幅33mm 高さ148mm 重さ1370g 刃渡り130mm    形状 刃/諸刃   サヤつき 
使用方法
木材の側面をはつるのに使う。刃の形は地方によってさまざまある。 
製作方法
割込み 
分布・由来
鋸が普及するまで、伐木、木材の荒加工は、斧で行われていた。 
寄贈者
東京都 秋岡芳夫 
資料番号
A-2694 
その他関連ページ
秋岡資料一覧