みやこ町歴史民俗博物館/WEB博物館「みやこ遺産」

みやこの「ひと(先人の事績)」

夏目漱石書簡

大正3年(1914)

n233_104    n233_104
画像の拡大
(画像は原文とテキストの並べ重ねができます)
[表]
大正三年 三月二十九日 日 午後六時―七時
芝三田四国町二ノ一
 小宮豊隆様
  牛込早稲田南町七
   夏目金之助


[裏]
拝復
御目出(度)う御座います。生れたてから親の注意を惹くやうな肝癪ではさぞ骨が折れるでせう。好い名を御つけになりました。
奥様へよろしく     三月二十八日