飯塚市/飯塚市デジタルミュージアム

「炭都の記憶」データベース

飯塚市内に所在した主要な炭鉱の解説

飯塚市内の主要な炭鉱解説ページ

炭鉱名仁保炭鉱
別称
概要仁保炭鉱は、三菱鉱業が明治期に鉱業権を取得、大正末期になって麻生商店に鉱業権を譲渡し、麻生鉱業株式会社芳雄炭鉱(綱分区域)として石炭採掘を開始した。
戦後、昭和23(1948)には木曽重義へ鉱業権が変遷した。昭和38年(1963)に閉山となった。
場所仁保
大門