下松市/郷土資料・文化遺産デジタルアーカイブ

下松市内歴史民俗資料所在調査事業調査報告書(概要版)

3.下松市における歴史民俗資料の活用に関わる展望

 現在、市内小中学校、公共施設などに点在する歴史民俗資料を一箇所に集中し展示管理することは非常に困難である。しかし、今回の所在調査事業の成果として、「どこに行けば、何がある」といった所在は明確となったため、その情報発信のための仕組みをつくっていくことが求められる。