下松市/郷土資料・文化遺産デジタルアーカイブ

下松市内歴史民俗資料所在調査事業調査報告書(概要版)

3.下松市における歴史民俗資料の活用に関わる展望

 下松市内の各地域に残る歴史民俗資料の中には、長い年月を経て伝えられてきた先人たちの遺産である歴史民俗資料がたくさんある。これらの資料については、今日の人々の手により保存、継承され、地域の活性化へとつなげていくことが望まれる。
 本調査で取り上げた本市の歴史民俗資料は、市内全域に分布し、小中学校や公共施設の展示スペースにおいて個性的な姿を留めながら、それぞれの異なる背景や状況のもとで維持管理されている。ここでは、歴史民俗資料の保存、継承にあたって共通の課題と今後の調査事業の活かし方について考えられる点を以下に挙げる。