下松市/郷土資料・文化遺産デジタルアーカイブ

下松市内歴史民俗資料所在調査事業調査報告書(概要版)

2.下松市における歴史民俗資料の所在とその現況

分類 | 種別発掘数調査票備考
 「惣ケ迫古墳」 平成10年3月31日 調査主体:下松市教育委員会
 坏類(坏蓋・坏身・高坏)
 壺(広口・直口・短頸・長頸・脚付・蓋)
 提瓶(提瓶・蓋)明器として製作されたものであろう
 器台
 はそう
 大甕
 玉類(緑・青緑・黄・紺・紫・赤・紡錘車)
 鉄製品(鉄鏃・釘・鎹・馬具類) 
 72
 12
 4
 1
 1
 2
 72
 52
  12  石室内 
 普通円筒埴輪
 朝顔形円筒埴輪
 円筒埴輪(部分状態で出土)
 家形埴輪(破片状態で出土)
 12
 7
 3
 1
 墳丘上 
 「為弘古墳群」 平成11年3月31日 調査主体:下松市教育委員会  23  (号墳不明分) 
 坏類(坏蓋・坏身)
 高坏(高坏・有蓋高坏)
 壺(脚付長頸・長頸・脚付短頸・蓋)
 はそう
 提瓶
 装身具(黄金・銀黒・緑青・濃緑・半透明・紺・黒)
 鉄製品(馬具類・鏃類) 
 35
 4
 13
 1
 6
 44
 88
  28  為弘1号墳
  石室内
  その他の出土 2 
 坏類(坏蓋・坏身)
 高坏(高坏・有蓋高坏・蓋・脚付椀)
 壺(脚付長頸・長頸・脚付短頸・蓋)
 はそう
 提瓶
 土師器(甕・鉢・高坏)
 装身具(白銀・黄金・白緑・緑・濃緑・紺・淡緑)
 鉄製品(馬具類・鏃類) 
 35
 15
 10
 4
 8
 3
 24
 47
  31  為弘2号墳
  石室内
  その他の出土 14 
 外に、2号墳の周囲の竪穴住居址から土器18点、袋状土坑から土器11点、玄室上から1点出土 
 坏類(坏蓋・坏身)
 高坏(高坏・有蓋高坏・蓋)
 壺(脚付長頸・長頸・脚付短頸・蓋)
 はそう
 平瓶
 土師器(椀・高坏・壺) 
 20
 6
 6
 2
 4
 8
  18  為弘3号墳 
 発掘作業中、古墳のないところで(為弘西丘陵表面)削り取られた土砂から土器24点 
 「常森古墳群」 平成12年3月31日 調査主体:豊北町(土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアム)
 弥生~土師器
 須恵器(初期須恵器)
 鉄製品
 埴輪(円筒・朝顔形)埴輪の形象・線刻に特徴
 経塚遺物
 その他の土器 
 15
 5
 18
 17
 4
 1
 54  常森1号墳 
 須恵器
 土師器
 石製品
 装身具
 鉄製品
 87
 1
 7
 7
 61
  51 常森2号墳
  その他の出土 2 
 須恵器
 石製品
 装身具
 鉄製品
 105
 18
 9
 57
  53  常森3号墳
  その他の出土 3 
 「宮原2号墳」 平成12年3月31日 調査主体:下松市教育委員会  9  (号墳不明分) 
 朝顔形埴輪(部分状態:4点、破片状態:16点)
 円筒埴輪(部分状態:4点、破片状態:44点)
 馬形埴輪(本体部分はほぼ完形に復元可能)
 その他の出土遺物(高坏:底部2点・馬具:3個体) 
 1個体
 1個体
 1
 8