東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第4章 その他

14 木原保満寄進石造物集成

所在地 東広島市高屋町高屋東
年 代 江戸時代 延享三年(1746)
形 状 花崗岩 段数 三六段 ヨコ三m
銘 文 (親柱)奉寄進石階 延享三丙寅季九月吉日
    願主 白市住 木原孫七保満
概 要 福岡八幡神社は天文年間(1532~55年)木原城主木原保成が鶴岡八幡宮から勧請したという木原家ゆかりの神社である。
 祭礼の時に城主の参詣もあり、高屋庄の諸村より奉仕されたと伝える。

[福岡八幡神社石段]