東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第4章 その他

8 境界石

所在地 東広島市福富町久芳
年 代 平成八年(1996)
形 状 花崗岩 高さ二二〇cm ヨコ一〇〇cm タテ三五cm 球七〇cm
銘 文 無銘
概 要 県央の町福富町には測量の結果広島県の中央地点(鷹ノ巣山中腹)があると判明した。昭和六十三年に始まった「ふるさと創生一億円事業」のひとつとして県央の広場整備事業が決定。
 平成八年に県央地点にモニュメントを設置し、平成九年に公園が完成した。

説明板


広島県中央石