東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第4章 その他

4 記念碑

所在地 東広島市高屋町郷
年 代 大正十一年(1922)
形 状 花崗岩 高さ一八六cm ヨコ一〇四cm タテ一九cm
銘 文 電燈架設記念 溝口電燈架設組合 大正十一年四月
    寄付者 北海道夕張電気株式会社 山田英三(外七名略)
    発起人 山田英三外(外二名略)
    架設委員 委員長菊田謙二郎(外十一名略)
概 要 西高屋村(現高屋町)溝口に生まれ、北海道で電気事業を興し成功した山田英三氏が、故郷の溝口に初めて電燈を架設した記念として巴神社の脇に建立された。
 (用語解説 電灯の普及 参照のこと)

[溝口電燈架設記念碑]