東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第4章 その他

4 記念碑

所在地 東広島市安芸津町木谷
年 代 大正十三年(1924)
形 状 花崗岩 高さ一六四cm ヨコ三九cm タテ一五cm(板状)
銘 文 電燈設置記念 発起人(六人名略) 世話人(十五人名略)
    大正十三年 赤崎杜氏連中建之
概 要 それまで照明は石油ランプであったが、電燈に切り替わって何倍もの明るさになり、人々は歓喜したことであろう、その喜びが伝わって来る記念碑である。杜氏仲間が寄進したことも安芸津らしさに溢れている。
 三種神社本殿脇にある。
 (用語解説 電灯の普及 参照のこと)

[木谷電燈設置記念碑]