東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第3章 土木・建築

10 指差道標集成

所在地 東広島市豊栄町安宿
年 代 大正七年(1918)
形 状 花崗岩 高さ九七cm ヨコ二六cm タテ二五cm
銘 文 河内道 約四里 河戸ヨリ分レテ白市ヱ通ズ
    三原道 約八里 和木ヨリ分レテ河内ヱ通ズ
    大正七年三月建之
概 要 豊栄町安宿から能良へ入る手前、県道347号河戸豊栄線の旧道に、大和町和木への道と能良への分岐点の池のほとりにある。

[安宿指差道標]