東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第3章 土木・建築

9 道標

所在地 東広島市福富町久芳
年 代 不明
形 状 花崗岩 高さ一一〇cm ヨコ五二cm タテ三二cm
銘 文 右ハ久井 本郷 左ハのみ 甲山 道
概 要 この道標はかつて戸鼻橋の東詰に設置されていた。広島県福富ダム建設工事のとき、水没区域になったため平成十八年(2006)東広島老人クラブ連合会・福富支部・久芳地区の「むつみ会」、「らしょう会」の共同作業によりこの地に移転再建したものである。
 県道脇に説明板を設けて橋の親柱道標を残して後世に伝えている。

全 景


[福富道標]