東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第1章 信仰(1)

16 名井光叶寄進石塔集成

 (市重文)
所在地 東広島市河内町入野
年 代 室町時代
形 状 高さ二〇〇cm ヨコ五六cm タテ五六cm
種 子 金剛界四仏
銘 文 無銘
概 要 名井家十二代名井光叶の墓、
名井家は代々平賀家の重臣で入野村字栃木にある中山城の城主であった。
 後に頭崎城の城番を勤めた。
  (東広島市教委の呼称は竹林寺石造物)

[竹林寺宝篋印塔]