東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第1章 信仰(1)

16 名井光叶寄進石塔集成

 (市重文)
所在地 東広島市河内町入野
年 代 室町時代 永正十一年(1514)
形 状 花崗岩 高さ二三五cm ヨコ九三cm タテ二五cm
形 式 自然石板碑
名 号 南無阿弥陀佛
銘 文 願主名井光叶 永正十一
    甲戌二月日忠重作
概 要 弥陀の2字は異体字である。
 池の脇、昼なお暗い場所に立っているので、見落としやすい。
  (東広島市教委の呼称は竹林寺石造物)

[竹林寺阿弥陀名号板碑]