東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第1章 信仰(1)

14 古墓

 (県史跡)
所在地 東広島市高屋町高屋堀
年 代 室町時代
敷 地 一一〇㎡
銘 文 (宝篋印塔に)真岳 天巌
概 要 平賀氏墓地は平賀家の菩提寺であった明道寺跡にある。
 五輪塔、宝筐印塔が多数あるが、この中で葬主のわかるのは「真岳」の法名を刻んだ十五代平賀弘保と「天巌」の法名を刻んだ十七代平賀隆宗の2基で宝筐印塔は一際大きい。墓地の前面の畑は平賀氏の初期の居館ではなかったかと言われている。
         (用語解説 平賀氏 参照のこと)

全景


平賀 弘保の墓


平賀 隆宗の墓