東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第1章 信仰(1)

13 竹林寺梵字岩群集成

所在地 東広島市河内町入野
年 代 不明
第一番梵字岩
 形 状 花崗岩 高さ一三五cm ヨコ三〇〇cm タテ二〇〇cm
 種 子 バン・金剛界大日如来
 銘 文 無銘
第二番梵字岩
 形 状 花崗岩 高さ二二五cm ヨコ一七五cm タテ一九八cm
 種 子 バン・金剛界大日如来
 銘 文 無銘
概 要 篁山南麓にある表参道ではあるが、最近ではこの道を通る人は殆どいない。
 登り始めて直ぐ左側にあるのが第一番梵字岩であり、彫りが深いので梵字岩だと誰もが気付く。
 第二番は「九丁」と刻まれた町石の近くにあるが、参詣者の目には入らない。急坂なので目に迫ってくるのは次の石段だけで、仰ぎ見るような崖にたつ巨石は目に入りにくい。

第一番梵字岩


第二番梵字岩