東広島市立図書館/東広島市デジタルアーカイブ

東広島市の石造物

遺物編

第1章 信仰(1)

8 板碑集成

所在地 東広島市八本松南(八本松歴史民俗資料館)
年 代 室町時代
形 状 花崗岩 高さ九五cm ヨコ六〇cm タテ一五cm
形 式 自然石板碑
種 子 ア・胎蔵界大日如来
銘 文 種子の下に「蘭祖訓公禅門」
概 要 中央表面に直径五五cmの月輪を彫り、そのなかに種子、銘文を彫る。
 漢詩様の銘文もあるが詳細は不明。

[岩ノ前遺跡大日如来種子板碑(2)]