五條市教育委員会/中家文書調査報告書

中家文書調査報告書

第四章 翻刻

    覚
 
一 銀六百目也 近内村渡
 
右者夫食代銀之内、書面之通可被相渡候、以上
 
  巳十二月廿六日   斎藤勝平 (印)
            奈良丈右衛門
 
        掛屋
          源兵衛方