五條市教育委員会/中家文書調査報告書

中家文書調査報告書

第四章 翻刻

    乍恐御請書
            五条村
              源兵衛娘
               い と
一               私義
 
 父源兵衛江孝心を尽し并家事之経営等
 身持貞固相勤候趣、達御上聞候旨難有
 御褒詞被下置、其上御扇子奉頂戴 猶以
 此上身持貞実倍々孝心を致し候様
 被為 仰渡、冥加至極難有仕合奉存候
 以後、弥以励勤可仕候、前段之趣父源兵衛ハ
 不及申、弟とも迄奉承知之、誠以難有仕合
 奉存候、依之御請書奉差上候、已上
 
               源兵衛娘
                 い と
               父
                 源兵衛
  享和三年         百姓代
    亥七月十三日       与兵衛
               年寄
                 喜左衛門
               庄屋
                 宗八郎
 
 五條
  御役所