五條市教育委員会/中家文書調査報告書

中家文書調査報告書

第四章 翻刻

     覚
 
一 銀弐貫七百弐拾弐匁九分七厘五毛
 
 右者、去辰年中取立候口役銀之内
 京都町奉行所納之分、川上・黒瀧両郷
 惣代之もの江可被相渡候、以上
 
   巳
    正月八日   斎藤勝平 (印)
           奈良丈右衛門 (印)
 
         掛屋
          源兵衛方