高砂市立図書館 デジタル郷土たかさご

広報誌

昭和30年(1955) 

掲載面見出し
1面合併條件の實現
待望の新築庁舎基礎工事費きまる 建築の構想は一般市民の利便を主眼として慎重考究中
昭和三十年を迎えて 市長 中須義男
今年こそは 市議会議長 橋本馨
自治功労者の待遇條例ができました 解町、解村当時の議員及教育委員全部も資格者
臨時市議会招集
失業対策事業をかねた街路改良工事進む 完成後は新市の面目一新
【表】   市の人口と世帯数(12月末現在)
市議会だより 自昭和二十九年十一月十五日至同年十二月二十五日
火災の季節です 家庭も職場も火の用心
2面納税組合結成状況 婦人会の努力現われる
郷土の誇り(其の一)荒井町の鉄筋住宅
消防初出式と協会の発会式挙行
優良消防団及び団員表彰
【表】   市政メモ (11月21日から12月31日まで)
年末愛の持寄り運動 良好な成績収める
「成年の日」に成年者を招待して 講演と記念品贈呈
知らず知らずに・市財政に御協力願えます たばこは市内の店で必らず買つて下さい
市民の聲(投稿歡迎)
国民健康保險について
市役所からおしらせ事項
百日せきの予防注射を行います
共同募金目標額達成
税金は期限までに納めましょう 市民税(4期分)1月31日まで 固定資産税(4期分)2月28日まで
編集後記