明石市立図書館/明石 郷土の記憶デジタル版

明石の農村

鳥羽地区

年表

年代村・まち年代地域内外
弥生BC.3吉田遺跡(西区)で稲作開始北九州に稲作と金属器が伝播
古墳AD.5王塚・幣塚古墳(西区)を造営大阪平野に大形前方後円墳が出現
645大化の改新
奈良700この頃、山陽道と明石郡衙(西区)を整備
710平城京へ遷都
726聖武天皇 印南野に行幸
平安1184元暦 元鳥羽八幡神社が創建されたというこの頃、光触寺が創建されたという
1192頼朝、征夷大将軍となる
1254建長6慈泉寺が創建されたという(法燈国師開基)1254龍泉寺(藤江)が創建されたという
鎌倉1274元寇文永の役
室町1500この頃、竹やぶの中で西山延命地蔵尊が祭られていたという
1521この頃、福林寺が創建されたという
1525大永5安養寺が創建されたという
1530東東光寺(松陰)が創建されたという
1546西東光寺(松陰)が創建されたという
16001600関ヶ原の合戦
江戸1603家康、征夷大将軍となり江戸に幕府を開く
1617小笠原忠真が明石に入封
1618元和4明石藩家老が神本神社(西区)に
鳥羽・枝吉村の水田三反を寄附
1619明石城の築城工事始まる
1637天草・島原の一揆
1657明暦の大火が発生
1658万治 元林崎掘割工事の完成
1660万治3鳥羽村から12人が移住し鳥羽新田村を開く
鳥羽新田八幡神社が創建
1660伊達騒動が起こる
1661寛文 元この頃、林村から鳥羽村に8戸が移住1661三社神社(小久保)が創建
1671寛文11掘割を鳥羽新田まで引き入れる
1677小久保村の開墾(和坂村・大窪村などから移住)
1686もと藩主・松平信之が下総古河で没
1700
正徳 元安養寺の開基
1721享保6西嶽和尚が慈泉寺を中興1721目安箱を設置
1724享保9慈泉寺・西嶽和尚が井戸を掘る
1733各地で打ちこわしおこる
1735享保20鳥羽新田観音堂に報徳碑が建立1735青木昆陽『蕃藷考』を著わす
1739天文4林崎掘割の記念碑が完成
1790幕府、諸物価引き下げを命ずる
1800
1808伊能忠敬、測量に向かう
1854ペリー、神奈川沖に来泊
1864元治 元鳥羽妙見堂が創建
明治1868新政府、王政復古
1873明治6潤身小学校などが開校
1889明治22林崎村が誕生(船上・林・東松江・西松江藤江・和坂・小久保・鳥羽・鳥羽新田の9カ村)1889大日本帝国憲法が公布
1891明治24慈泉寺に鳥羽尋常小学校が開校1891大津事件が起きる
1900明治33林崎第二尋常小学校(現・川崎町)が開校1900義和団乱が起きる

年代村・まち年代地域内外
大正1900
1919明石市が誕生
1923関東大震災
昭和1939昭和14明石郡鳥羽尋常高等小学校(現地)開校
(林崎第二尋常高等小学校から分離)
1940川崎航空機工業明石工場を和坂に開設
1941昭和16明石郡鳥羽国民学校と改称1941太平洋戦争が始まる
1942昭和17林崎村、明石市と合併
1945昭和20西明寺が創建1945明石空襲(1月~7月)太平洋戦争終結
1947昭和22明石市立鳥羽小学校と改称
1948昭和23鳥羽保育所が開園
1951明石郡大久保村、魚住村、加古郡二見町を明石市に合併
1953テレビ放送が開始
1959市立天文科学館が建設
1961昭和36西明石在来線の新駅舎完成
1963昭和38鳥羽幼稚園が開園
西明石駅前地区の土地区画整理事業が開始(~昭和55)
1964東京オリンピックが開催
神明放射道路(現県道神戸明石線)開通
1965昭和40明石南・錦城高等学校が新設(明石大蔵谷より移設)
圓通寺(鳥羽新田)創建(慈泉寺より離檀)
1965名神高速道路が全線開通
1969昭和44山陽新幹線が着工
鳥羽地区土地区画整理事業開始(~平成22)
1969大久保東団地の造成が開始
1972昭和47山陽新幹線 西明石駅が開業1972札幌オリンピックが開催
1974昭和49野々池貯水池改修工事完成(灌漑用から水道用に転用)
鳥羽八幡神社の新社殿が完成
1975ベトナム戦争が終結
1977昭和52弁財天地区の土地区画整理事業開始(~平成20)
野々池中学校が開校(望海中学校から分離)
1979昭和54鳥羽妙見堂と妙栄寺が合併
1980昭和55沢池小学校が開校(鳥羽小学校から分離)
1983東北・上越新幹線が開通
1984昭和59和坂小学校が開校(鳥羽小学校から分離)
和坂小コミセンが設置
平成1989消費税が導入される
1993平成5鳥羽新田地区の土地区画整理事業開始
1994平成6沢池校区連合協議会が設置
1995兵庫県南部地震が発生
1998明石海峡大橋が開通
1999平成11鳥羽小学校区連合協議会が設立19992000年問題が注目される
2000平成12和坂校区連合協議会が設立2000シドニー五輪が開幕
2003平成15鳥羽小コミセン・沢池小コミセンが設置2003地上デジタル放送が開始
2007平成19鳥羽まちづくり協議会が設立(校区連合協議会を組織改正)
2009「裁判員制度」がスタートする
2010小惑星探査機「はやぶさ」が帰還
2011東日本大震災が発生
2012平成24鳥羽小コミセンの建物が新設
2013平成25慈泉寺 新本堂が完成