近江八幡市/近江八幡市歴史浪漫デジタルアーカイブ

『湖畔の声』

昭和12年 (1937)

昭和12年10月号

目録を見る
基督者の実践(湖畔日月)  内炭政三 / 著
主の祈り(二)  ヴォーリズ / 著
信仰の衣(説教)  高橋虔 / 著
日本思想の実証的研究 (14) 崇の思想研究 (2)  沖野岩三郎 / 著
時評  田川大吉郎 / 著
聖書に現れたる戦車  石井義雄 / 著
もだへる青年印度を訪ねて―印度見聞録 (3)  末包敏夫 / 著
戦争と婦人と文学(社会時評)  竹中勝男 / 著
料理のページ  近江家政塾 / 著
基督教信仰の歌評釈(十四)  松本宗吉 / 著
松村忠君を憶ふ  浦谷道三 / 著
教会の為の労苦  山脇敏雄 / 著
近況録  
とひとこたへ(第十六回)  吉田悦蔵 / 解答
山田貞雄主事をデンマークに送る  
編集後記