浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

中村與資平関連資料

『浜松が生んだ名建築家中村與資平展』

中村與資平年表

この年表は、中村與資平展実行委員会の皆様が作成されたものです。
会の皆様のご厚意により掲載させていただきました。
 
中村與資平年表     平成元年6月29日現在調整中
 
※参考資料 N:西澤泰彦(学会東海支部研究報告S60.2) F:藤岡洋保(学会論文報告S58.9)
A:相坂幸治(業歴簿) M:柴田正己(明治建築研究会) K:静岡県庁 S:静岡市役所 H:浜松中央図書館
※年齢は満年齢にて掲載
 
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1880M1302月8日浜名郡天王村(現 浜松市天王町)にて中村家の長男として生誕(男3人・女2人)NH:生家見取図:日本博覧図(精行舎・東京)
1889M229下堀小学校卒業N
1893M2613浜松高等小学校卒業N
1899M3219浜松第一中学校卒業N
1902M3522第三高等学校卒業N
1903M36232年生の8月21日に結婚(手記)
1905M3825東京帝国大学工科大学建築学科卒業N
辰野葛西建築事務所に入所N
1908M4128第一銀行韓国総支店の設計を担当N現 韓国銀行本店
(竣工時、朝鮮銀行本店となる)
第一銀行臨時建築部工務長として京城に渡るN
1911M4431朝鮮銀行釜山支店釜山NM1911木造
1912M45321月朝鮮銀行本店竣工N第一銀行韓国総支店京城NM1912石造3階3080坪清水組A:写真在、M44.2月竣工(手記)?
手記より
京城南大門外蓬莱町に自宅を建築
朝鮮銀行建築顧問に就任N
4月中村建築事務所開設(京城市)N所員岩崎徳松チーフデザイナー
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1913T233善隣商業学校京城NM1913木造所員 大関栄一 入所
1915T435基督教青年会館京城N1915
朝鮮銀行大阪支店大阪NM1915煉瓦造A:写真在
1916T536三越呉服店京城支店京城NM1916木造多田工務店
1917T637大連市に出張所及び工事部を開設N京城中央学校設計(T6~12)京城NM1917煉瓦造中央高等学校本館?T10竣工?、西館はT12竣工
(貿易会社 日米公司内)
漢城銀行大田支店大田NM1917煉瓦造所員アントン・フェラー(墺)?~1922在籍
千代本料理店京城M1917
1918T738漢城銀行釜山支店釜山NM1918煉瓦造山崎 河 4月に見習いとして入所
漢城銀行開城支店開城NM1918煉瓦造多田工務店
1919T839京城公会堂京城NM1919煉瓦造清水組A:写真在
朝鮮殖産銀行本店京城M1919煉瓦造清水組A写真在
所員 久留弘文(1890~1933)大連入所(主任)、T4帝大卒業
宗像主一(1893~1965)大連入所、T8帝大卒業
1920T94012月京城の事務所が火災に遭い焼失するN第一銀行京城支店京城NM1920煉瓦造清水組A:写真在
漢城銀行東大門支店京城N1920清水組
漢城銀行南大門支店京城N1920多田工務店
朝鮮銀行大連支店大連NM1920煉瓦造中村工事部A:写真在
朝鮮銀行長春支店長春NM1920煉瓦造清水組
韓一銀行西大門支店京城M1920清水組
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1920T940開原公会堂開原NM1920煉瓦造中村工事部設計担当アントン・フェラー
淑明女学校本館京城NM1920煉瓦造清水組
京城日報社本社増築京城M1920木造多田工務店
1921T10413月25日、米欧旅行に出発N漢城銀行平壌支店平壌NM1921煉瓦造清水組4月?(手記)
アントン・フェラー同伴H漢城銀行大邱支店大邱NM1921煉瓦造清水組
(17カ国90余りの都市を廻る)韓一銀行本店京城NM1921煉瓦造多田工務店A:写真在
韓一銀行寛勲洞支店寛勲洞NM1921多田工務店
天道教中央教会京城NM1921煉瓦造清水組
東洋拓殖木浦支店木浦N1921多田工務店
1922T11422月11日米欧旅行より帰国N朝鮮銀行群山支店群山NM1922煉瓦造多田工務店設計担当アントン・フェラー
京城事務所及び大連出張所を閉鎖N横浜正金銀行長春支店長春NM1922煉瓦造清水組A:横浜正金銀行新京支店の写真在(長春支店と同一建物か不明)
4月 中村工務所を東京溜池(現港区赤坂)に開設(自宅は高円寺)N
京城電話分区及び電気計器検定所庁舎京城M1922清水組所員の久留氏独立(施工会社)
湖西銀行本店光州M1922多田工務店所員の宗像氏、大連出張所を宗像建築事務所として引き継ぐ(5月)
所員アントン・フェラー退所
1923T12439月の関東大震災により、事務所を高円寺の自宅に移すN朝鮮殖産銀行草梁出張所M1923多田工務店
1924T1344実践女学校にて住居の講義を担任(約20年間)(手記)湖南銀行順天支店順天N1924多田工務店
番町小学校(麹町)東京NHM1924RC造清水組A:写真在、T9竣工?
金富小学校設計東京NHM1926RC造清水組
(小石川)F
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1925T1445浜松市公会堂設計赤羽小学校設計(芝)東京NHM1926RC造清水組所員 山崎 河 入所
関ロ台町小学校(小石川)東京NM1925RC造清水組
1926T1546中村工務所の設計部を新宿に移すN湖西銀行天安支店M1926多田工務店
(第百銀行ビル内)李王家大磯別邸大磯M1926多田工務店
小宮邸(巣鴨)東京NM1926RC造多田工務店
窪町小学校(小石川)東京FH1926RC造清水組
1927S247浜松市公会堂浜松HM1927RC造清水組A:写真在
山川一郎病院東京NM1927RC造直営工事T15竣工?
誠心女学校浜松NHM1927RC造地下1階木造2階清水組A:誠心60周年誌在
1928S348設計部を丸ノ内に移す(昭和ビル内)N実践女学校記念館設計東京NAM1928RC造清水組所員相坂幸治(1911~1977)入所 S3攻玉社工学校卒業
遠州銀行本店浜松NMSRC造清水組
(現静銀浜松支店)H3階地下1階RC造?
小松ビル設計日本橋ARC造6階 492坪直営工事A:工事仕様書、写真、パース写真在
伊勢大商店設計日本橋A木造2階 105坪中村工事部所員小崎春記( ~1988) S3~6年頃迄、工事部(高円寺)在籍
小田商店東京M1928RC造中村工事部
堤邸倉庫東京M1928RC造中村工事部
甲州御街道乗合自動車車庫東京M1928SRC造中村工事部
佐々木硝子器店及び工場東京NM1928RC造中村工事部
1929S449浜松銀行集会所設計丸三商店(横山町)東京NM1929RC造直営工事A:パース在、S2竣工?
遠州鉄道旭町駅設計浜松NH1929RC造3階地下1階直営工事A:写真在(広報はままつ他)
静岡銀行興津支店設計清水NA木造2階87坪山川組A:写真在
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1929S449昭和銀行掘留支店設計東京NARC造2階111坪清水組A:写真在
澤田医院設計東京NA木造3階157坪中村工事部所員柴田耕一入所(沼津市在住)
共立鉱業発電所設計宮城NARC造81坪中村工事部
東条邸増築設計鹿児島A清水組
鳥山邸設計(洗足)東京A木造2階70坪中村工事部
昭和電気発電所設計朝鮮A木造1階清水組
大安生命保険株式会社東京M1929RC造清水組
1930S550浜松銀行集会所浜松NHM1930RC造185坪清水組現 浜松銀行協会
浜松商工会議所設計浜松NAHRC造3階清水組A:図面在(平・立・伏・軸・詳の5枚)
第三十五銀行本店(現静銀)静岡N1930RC造689坪清水組A:浜松商工会議所写真(10年のあゆみ)在
鈴与商店設計清水A木造2階161坪山川組
鈴与邸増築設計清水A木造2階清水組A:写真在
清水運送店改装設計清水A清水組
山田邸設計東京A木造96坪清水組
豊橋市公会堂設計豊橋NAHM1931RC造3階861坪松村組A:写真、美工アルバム在
昭和銀行浅草支店設計東京NA木造2階180坪清水組
1931S651「欧米旅行記」執筆N第三十五銀行清水支店改装設計清水A清水組
第三十五銀行浜松支店設計浜松ASRC造2階155坪清水組A:写真、パース在
李健公邸設計渋谷A木造2階一部RC造344坪旗手組A:写真在
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1932S752実践女学校寄宿舎設計渋谷NAM1932木造2階一部RC造856坪安東組所員 山崎 河 退所
李王家那須別邸設計那須NA1933木造2階250坪旗手組A:写真、パース在
所員 大関 栄一 退所
1933S853設計部を丸ノ内に移す(三菱伸14号館内)N大東館ホテル設計静岡NA1933RC造3階840坪大林組A:写真、美工アルバム在
静岡市庁舎設計第三十五銀行吉原支店設計吉原ARC造1階一部木造2階100坪勝呂組所員 松岡元三郎 入所
(久留弘文事務所より転入)
児童科学協会設立N
1934S954工事部閉鎖N静岡市庁舎静岡NAFSH1934RC造4階2620坪勝呂組A:写真、パース、掲載誌、美工アルバム在
設計部を高円寺の自宅に移すN済生会大阪府病院設計(現 済生会中津病院)大阪NAM1935RC造4階9501㎡大林組A:設計書、写真、パース、掲載誌在
中村與資平建築事務所に名称変更N
静岡市公会堂設計
同仁病院設計宇部ARC造一部木造793坪清水組
柴田邸東京A木造29坪清水組
山田商店神田AM木造2階85坪直営工事A:写真在、建築世界
柿原邸吉祥寺A木造2階56坪清水組A:写真在
1935S1055静岡県庁舎設計静岡市公会堂静岡NAFSH1935SRC造4階1125坪勝呂組A:掲載誌在
植村邸設計(四谷)東京A木造2階70坪
縣邸設計(杉並)東京A木造2階旗手組A:写真在
丸三合名会社設計東京RC造地下1階地上5階413.4坪直営工事所員 川島彦市(1914~)入所S15?迄在籍
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1935S1055昭和銀行新宿支店設計東京木造2階旗手組所員岩野城生 退所独立
岩野建築事務所(ミナト建築事務所)
所員松岡元三郎 退所、多田工務店に入所
1936S1156静岡県茶業連合会議所設計静岡NAHMRC造地下1階地上3階421坪塩坂組A:写真在
第三十五銀行焼津支店設計焼津NARC造一部木造146坪勝呂組A:写真、図面(カウンター図・詳細図)2枚在
李王家美術館徳寿宮設計京城NAM1938RC造3階1089坪多田工務店A:図面(矩計図2枚)、写真、パース写真、工事仕様書、掲載誌在
実践女学校校舎設計渋谷NAHM1937RC造4階1097坪安東組A:図面(専門部13枚)、写真、掲載誌、学校要覧、工事仕様書、パース在
藤井邸増築設計渋谷A木造2階17坪A:写真在
昭和銀行下谷支店設計東京木造2階一部RC造
岡本邸設計中野A木造2階60坪旗手組A:写真在
鳥山邸設計(荏原)東京A木造2階62坪旗手組
グリル川崎設計川崎木造2階山根組
1937S1257静岡県庁舎静岡NAMFHK1937SRC造4階4683坪勝呂組A:工事仕様書、写真、掲載誌在
篠田邸設計世田谷A木造2階100坪旗手組
山崎邸設計杉並A木造2階101坪寺島工務店
藤相鉄道本社藤枝駅設計藤枝NAHM木造2階135坪山口組A:写真在
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1937S1257第三十五銀行焼津駅支店設計焼津NARC造53坪清水組
昭和銀行千住支店設計
1938S1358淑明学園女子専門学校設計京城NAHM1938煉瓦造2階1578坪大林組学校要覧 校舎1020坪
寄宿舎486坪
雨天体操場72坪
A:写真、工事経過報告書、工事仕様書在
昭和銀行寺島支店設計所員 柴田耕一 退所
昭和銀行川口支店設計
昭和銀行亀戸支店設計
鈴木邸設計A
関西ペイント東京事務所設計東京
佐藤邸設計中野A木造2階60坪旗手組
三井物産京城支店京城M木造多田工務店
1939S1459三宅邸設計世田谷A木造1階40坪A;パース在
井戸田邸設計世田谷A木造1階30坪
鳥山鎌倉別邸設計神奈川A木造2階32坪
藤井邸増築設計京城A木造3階
中村邸増改築設計吉田A120坪A:図面5枚在
榎本邸設計川崎A木造2階山根組
昭和銀行恵比寿支店設計恵比寿
1940S1560静岡県青年団佐野会館設計静岡NA木造2階285坪A:写真在
所員 相坂幸治 9月退所
1942S1762日本大学にて都市計画の講義担任(年不詳) (手記)川崎住宅会社本社A170坪
西暦元号年令経歴・記事資料作品建設地現存資料竣工構造・規模施工備考
1944S19646月 戦争激化に伴い事務所を閉鎖し浜松に疎開する。以後、設計活動終了N
1945S20651月26目 夫人の岸様急死(手記)
1947S2267相坂建築事務所の顧問に就任A
1952S2772静岡県教育委員当選H
1956S3176静岡県教育委員副委員長に就任H
1963S388312月21日逝去NH