浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ

浜松市史 三

第三章 町制の施行と浜松町の発展

第四節 社会と交通

第一項 東海道線開通

浜松停車場周辺の発展

 【鍛冶町 後道】駅前の発展につれて、これに隣接する鍛冶・後道なども変貌する。鍛冶町の東海道交差点にはステーション道と標した道標が立ち、町筋へは商店が立ち並び、後道(大正十四年千歳町と改称)には聴濤館・芙容館・鳥利などという料理店ができて、板屋町新道には日本楽器会社が、駅南へは帝国製帽会社が建設されている(本節第二項「道路改良」参照)。